ポーセラーツテクニカルコース

 

ポーセラーツのインストラクターを取得したものの、技術に自信がない、分からないことがある・・・相談出来る先生がいないとお困りの方はいらっしゃいませんか?

 

ローズコラーユでは昨年から、インストラクター課題の復習のレッスンを承るようになりました。

 

 

どの課題も、ローズコラーユ独自のノウハウがあり、とても勉強になると好評です。

 

そして、独自のノウハウという事でテクニカルコースとしてレッスンをスタートしました。

 

 

ポーセラーツインストラクター30名輩出。指導数は50名を超えています。たくさん指導してきたからこそ培われた指導方法。絵付けの技術を取り入れ、課題にプラスαした作品作り。作りたいデザインをカタチにする方法をお伝えします。

 

 

 

ポーセラーツサロンをしている先生が多くいらっしゃいます。インストラクターコースの指導経験がある方により効果的なレッスンです。

 

 

 

大阪、東京開催ポーセラーツテクニカル1Dayレッスン

ポーセラーツのインストラクターコースを受講したものの、自信がない、苦手意識がある方へ。実演、ノウハウを集約したレッスンをします。 詳細、申し込みはこちらをご覧ください。サロン開業前、ポーセラーツインストラクター受講中の方も受講いただけます。(疑問を解消!もっとポーセラーツを極めたい方へ)

 


『絵の具がもっと好きになる!』東京開催2回目決定!

東京(馬喰町イストヴィレッジ)8/27(日)10:00〜13:00 

申し込みページはこちら 

 

大阪(心斎橋JOIN) 7/27(木)10:00〜13:00 

 申し込みはこちら

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/11320

 

スキルアップレッスンでは学べない基本中の基本から学べます

今、ほとんどの教室でスキルアップレッスンをしています。そのレッスンでは、あくまで特殊なやり方を学ぶだけです。

また、サロンをするなら独自性が大事、誰かの真似の作品を作っても埋もれるだけです。いかに自分独自の作品が作れるかを重要視しています。そのため、デザインを考えることから学んでいただき、課題の制約をクリアしつつも、様々な技術を盛り込んでいます。ポーセラーツは絵付けの要素をたくさん含んでいます。その基本も徹底的に理解しているかの方が重要だと考えます。

 

 

例えば

 

転写紙は長く水につけない・・

転写紙によって貼りやすさが違うため、対処方法も様々(お湯、デキャールソフターなど)

カッターの刃の向き、切る方向

転写紙を貼るときに紙を使う(手に付くから)

ディバイダーで位置をとる

ホワイトの転写紙を貼るときの注意点

赤の転写紙を重ねるときの注意点

転写紙の重ねられる枚数

重ねてから貼る方法

 

・・・・などなど

 

 

焼成については

 

磁器によって温度が違う

デザインによって手順や焼成温度が違う

金の含有量によって注意する点がかわる

絵の具と転写紙を組み合わせた際の焼成

底に転写紙を貼ったとき

 

 

絵付けの技術を取り入れています

 

 

金彩の修正方法(にじませない、細かい修正方法) 

細かい金彩、広い金彩、道具の使い分け

金油より使いやすい溶剤の使い方

油性、水性、速乾、遅乾性メディウム、オイルの使い分け

絵の具の特性(鉄系、赤の注意点など)

転写紙と絵の具を組み合わせたデザイン

絵の具のスクラッチ、マスキング、応用

 

 

テキストが全てはありません。書いてあることの矛盾点たくさんあります。

・金盛りの時の焼成温度(盛りによる違い)

・一度で焼成できるもの(重ねられないと書いていてもできるもの)

・鉄系不可でも使える盛り材

 ・シャンパン転写紙と単色の色による相性

 

 

 

 

私が今まで経験、学んできた事は皆様が日頃気づかない、しらない事ばかりでしょう。

 

  

 

テクニカルコースの生徒様のご感想

・テキストには一切載っていない、先生独自で考案された技法ばかり。努力されて身につけられた知識を惜しみなく私達に伝えてくださる先生には本当に感謝です。

 

・カリキュラムでこんなにワクワクしたのは初めてです。とにかく課題をこなすという感じだったのが…

色見本から、楽しい♡がとまりません!!!

 

 

・カリキュラムを総復習して、少しでも曖昧なところは、完全にクリアにしていきたい。そして、自分の生徒さんたちに伝えていきたい

 

 

・資格をとる事に必死で、適当に課題を終わらしてしまいました。あらためて勉強できて助かります

 

 

・基本的な事から勉強になりました。知らないことがたくさんあると実感しました

 

・今再び学び直すと、この色見本には基本がいっぱい詰まっていること、大切さがわかって

作っていて楽しかったです

 

 

 

などお言葉頂いております^^

 

 

 

 

ブログでご感想をたくさん頂いています(★をクリックでブログ記事へ)        

 

 

 

インストラクター課題ローズコラーユ独自のノウハウ(学べる内容)

ブログに生徒様作品を紹介しています。技術的なアドバイスも書いていますのでご覧ください。

作品毎にテーマわけしております。詳細はポーセラーツカリキュラムページをご覧ください。下に課題と学べる内容の一部を書いています。

 

 

 

【色見本プレート、20cmプレート、マグカップ】

 

・ディバイダーの使い方

・位置とりの際のペンの使い方(油性ペン)

・クラフトパンチを使う時の注意点

・ホワイトを貼りやすくする方法

・小さい転写紙を貼るコツ

・色の転写紙の特徴

・重ね見本の必要性(3枚重ね、アラベスク重ねなど)

 

 

・柄転写紙の分解構成

・カッターの上手な使い方

・分解構成でできること

・金の転写紙の扱い、焼成について

・金の転写紙アレンジ方法

 

・取っ手の繋ぎ方

・内側に上手に貼る方法

・カップの型取り

など

【バスケット、ポマンダー】

 

・転写紙の曲面の貼り方

・転写紙の折込方

・ディバイダーの使い方

・真っ直ぐ転写紙を切る方法

・セラミックマーカーについて

 

 

 

人気のテクニック

・バスケットにアラベスク全面貼り

・バスケットにガーランド

・バスケット内側全面貼り

・ポマンダー柄合わせ

・マーブルスポンジング

 

 

・マスキングの仕方、デザインによって使い分け

・絵の具を節約して広い面にスポンジングする方法

 

【グラデーション課題】

 

・デザインの選び方

カッターワーク向きのデザインの選び方。デザインによっての転写紙の色の取り方

 

・カッターワーク

デザインによって、切り方、貼り方

 

小さい円をコンパスカッターで切る方法

 

・デザインによって下絵の方法

・グラデーション転写紙の扱い方

・ゴールドペンの金彩方法

 

 

生徒様のグラデーション課題はこちらをご覧ください

 

 [課題の制約について]

コンパスカッターを使用し真円をいれる。

ボウルとプレートでグラデーション5色使用

【下地処理と絵付け3枚タイル】

 

・課題にあったデザインの選び方

 

・下地処理の方法

ブラッシングサーフェイサーの線をださない塗り方、ペイントサーフェイサーのスプレー加減、白無地転写紙の浮きの修正方法

 

 

・セラミックペンシル、イリス絵の具の塗り方

縮れない塗り方、塗り具合、修正方法

 

・焼成後の修正方法

 

・加飾方法

転写紙を貼る、絵の具で装飾をする

 

 

【金彩】

 

・金液の扱い方

金を無駄にしない洗浄方法、保管方法

 

・簡単に綺麗にできる指塗り方法

 

・デザインによって筆の使い分け

 

・細い線を描く方法

 

・金油の代わりに便利な溶剤

 

・メノウペンの使い方

金に模様をいれる

 

・金彩の焼成前後の修正方法

 

 

絵付けで学んだ要素を盛り込んでいます

 

 

[課題の制約]

指塗り、筆塗り、ドット。広い面のベタ塗りをいれる。

【絵の具の課題全般】

蓋物、タイル大、スクエアリムプレート、耳付きトレー

 

 

デザインによって、おすすめの課題をアドバイスしています。デザインによってマスキングシート、ステンシルシート、マスキングリキッド、マスキングテープ、スクラッチの使いこなすのがポイントです。

 

また、スクラッチの仕方(細かくする方法、ヨレない方法)、マーブルスポンジングの仕方、ラップ技法など、様々な技法を使っています。

 

あらゆる図案をステンシルにアレンジするレッスンが好評です。ステンシルだから出来る事色々あるんです。知ると作品の幅がさらに広がるでしょう。

ポーセラーツラスター技法

【ラスター課題】

 

・パールラスターの塗り方

 

・クラックルローション上手な使い方(しっかりヒビをいれる方法

 

・ラスタースポンジングの仕方

 

・ラスターの応用

スクラッチ技法、マーブル、にじませなど

 

ラスターはきちんと理解できれば、とても簡単な装飾アイテムです。ラスターに抵抗がある方は受講をおすすめします。

 

 

 

  

ローズコラーユの特徴は生徒様が作りたいものをどうやったら表現できるのかアドバイスするところです。そのため同じ課題でも、学ぶ内容は様々。

 

テクニカルコースを受講される方は、このデザインはどうなのか?というところから相談していただき、デザインの考え方、それを表現する技術を身につけて欲しいと思います。

 

そのため、意欲的に学べる方しかご受講頂きたくありません。

 

やる気のある方を応援いたします。

 

 

レッスン受講希望の方へ

 

 

体験レッスンとして1回目に色見本プレート又は20cmプレートをご受講の上ご検討ください。

 

色見本プレート、20cmプレート、マグカップ、バスケット受講中のレッスン料は4000円/2時間(入会金なし)でご受講いただけます。転写紙の基礎的な事が学べると好評です。

 

 

入会金10000円

レッスン料は4000円/1レッスン2時間

 

【確認事項】

・会員として優先でご予約いただけるようになりました

・入会はサロン開業している方に限ります

・インストラクターコース受講中の方は入会できません

・予約状況で入会をお待ちいただく場合がございます

・上記4作品全て受講された方のみ入会の権利があります

 

 

苦手な課題のみ単発でレッスンをご受講されたい方は(単発レッスン)

 

入会金なし

レッスン料5000円/1レッスン2時間

 

絵の具が苦手な方は絵の具の色見本を受講ください(2レッスン)

 

 

 

場所のご案内はこちら

 

レッスンスケジュールはこちら

 

お問い合わせはこちら

 

友だち追加

★ID検索:@nur2434v ★

 

 

ポーセラーツテクニカルコース修了証をお渡しします

 

現在、すべてのカリキュラムを順番に受講してくださる方が多いです。

 

すべて受講された方はポーセラーツテクニカルコース修了証をお渡しします。

 

ローズコラーユのノウハウをすべて習得したサロンとして、自信をもって活躍していただけると幸いです。

 

ローズコラーユの卒業生と同様、サロン運営のご相談やカリキュラムの相談もしてほしいと思います。

 

ポーセラーツをもっと極めたい、しっかりとした技術をもった先生になりたい方を応援いたします。

 

 

 

 

 

 

 

よくあるご質問

Q.道具は持ち込み可能でしょうか?

持ち込み可能です。卒業されている方はご自身で白磁などご注文してお持ちください。(当日購入も可能です)

 

Q.かりれるものはありますか?

水入れ、カッターマット、クリーナー、ハサミ、キッチンペーパーなど基本道具はをご自由にお使いいただけます。

 

 

Q.焼成はしてもらえますか?

基本的にご自身で焼成してください。焼成も経験が必要です。焼成後見せていただき、焼成に問題がないか確認します。(焼成する場合1個300円です)

 

Q.受講する順番、回数は決まっていますか?

決まっていません。苦手な課題のみ受講していただいても結構です。すべて習得したい方は色見本プレートから順番に受講するのをオススメします。ローズコラーユの特徴はプラスαで様々な技術を学べる事です。そのためには全ての受講をオススメします。

 

 

Q.1レッスン1作品でしょうか?

1レッスン2時間です。作品ごとにきめていませんので、進み具合で変わります。

 

Q.近くのサロンの卒業生ですがしがらみはありませんか?

まったくありません。東京で資格を取っているため、大阪のサロンの先生との面識が少ないです。

 

Q.こっそり通いたいのですがいいですか?

構いません。ご自身の判断でご受講ください。

 

 

Q.ティータイムの時間はどれくらいですか?

10時~12時レッスンの場合。片付けとティータイムで30分程度。12時半頃を退出をめどにしています。急ぎの場合は気軽におっしゃってください。

 

 

Q.2レッスン受講の時。お昼休憩はどうしたらいいですか?

12時~13時は1レッスンのみの方のティータイムと、2レッスン受講の方はお昼休憩になります。持ち込んで頂くか、食べに行かれても結構です。急ぎの方はお昼の時間もレッスンをして10時~14時で帰られる方もいらっしゃいます。

 

 

Q.遅刻した場合、早退する場合のレッスン料金はどうなりますか?

10時~12時、13時~15時の枠でご予約頂きます。遅刻した場合、早退した場合も料金は変わりません。(例えば2レッスン予約で14時で帰る場合。2レッスン料金となります)

 

 

Q.キャンセル料はかかりますか?

キャンセル料はかかりません。キャンセルする場合、早めにご連絡下さい。(当日はA.M8時までに) 無断キャンセルが多い場合、受講をお断りする場合がございます。

お子様の風邪などやむおえないキャンセルは気になさらずご連絡ください。

 

 予約後の変更、キャンセルが多い場合、先のご予約をご遠慮いただく場合がございます。予約の取り置きはご遠慮下さい。

 

 

Q.体験希望です。満席で予約がとれません、どうしたらいいですか?

 

 ローズコラーユ優先スケジュールのご案内メルマガにご登録ください。メールで優先スケジュールをご案内します。

 

 

Q.入会後の予約はどうなりますか?

会員として優先でスケジュールをメールでご案内します。予約は会員様⇨メルマガ登録の方⇨一般公開の順でご案内しています。

 

Q.遠方なので、連日受講、短期受講出来ますか?

予約は会員様優先なので、予約状況により予約がとりにくくなります。レッスン日は平日2日が基本のため、連日設定はめったにありません。スケジュールの中でご検討ください。

 

 

 

 

 

 

ポーセラーツ&カルトナージュ教室 Rose Corail(ローズコラーユ)

住所:大阪府大阪市西区南堀江

E-Mail:rosecorail.salon@gmail.com